恩納村にある「恩納ガラス工房」にて、琉球ガラスづくりを初体験。

数あるサンプルを見ながら、何を作るか選びます。アクセサリー、コップが多いようです。ガイドブックには体験1,500円〜と書いてありましたが、コップコップ作りは送料別の5,000円前後と、ちょっとお高めです。また何色のガラスを作るかによっても、値段が異なってきます。

非常に色鮮やかな色彩で名高い琉球ガラス。この日使う色が書いてありましたが、これもまた凄い色です。

お兄さんに付き添われながら、ガラスを吹き竿に巻き取り、形を整えていきます。その後ガラス棒を思いっきり吹いて、吹き竿から切り離していきます。ほとんどお兄さんがやってくれますが、一連の工程を体験することができます。

チラットお兄さんの腕を見たら、火傷の跡が何カ所もありました…。職人になるには大変ですね。

当たり前ですが、工場の中は暑かったです...。